ブルネイ最大!期間限定ブルネイのラマダーンマーケット



今年のブルネイは6月29日に断食が始まりました。ブルネイは今年の5月からシャリア法というコーランに基づいた法律が厳しくなり、レストランでは断食期間はお持ち帰りのみの営業となっております。そんな中、断食期間中でも毎日14時半ごろから18時半ごろまで開いているのが、こちらのマーケット。この時期になると、ブルネイスタジアムの付近で大きなラマダーンマーケットが開かれます。こちらは、ブルネイの中でも大きいマーケットで見どころ満載です。


ブルネイ


まず駐車場に向かうと満車状態でした。ちょうど17時半ごろだったためさらに混み合い、止める場所を探すのに大変^^;近くにあるオーキッドガーデンホテルからであれば、徒歩圏なのでホテル宿泊者には便利かもしれませんね。

さっそくラマダーンマーケットへ足を運んでみると、テント状のマーケットがずらり、ずらりと並んでおり国民たちで大変賑わっています。


ブルネイ


ブルネイ


みなさん、既に買物をして両手がいっぱいな人もたくさんいました。
人込みをかき分けながら、まずは飲み物をさがしに〜。


ブルネイ


すると、なんとペットボトルがいっぱいこんなカラフルなローカルジュースを発見!!
こちらはカウサー(Kausar)と呼ばれるローカルジュースです。
黄緑色は、パンダンの葉のエキスで着色したミルクジュース。黄色はコーン、ピンクはローズシロップ、白はバナナとそれぞれ味が違います。断食明けに飲む甘いジュースです。
現地人にも人気なので、たくさん売られています。そのほかにも、しぼりたてサトウキビジュースもよくみかけます。


ブルネイ


こちらは海鮮の鉄板焼き。美味しい匂いで、食べるのが待ちきれないです。たくさんのお客さんで賑わっているので、仕入れも沢山ありました。


ブルネイ


マーケット自体は、マレーインドネシア料理やインド料理が多くありますが、そのほかにもたこ焼きやフィリピン発祥のハロハロもあったり、選ぶのにまよちゃいますね、
なんといってもどれもお手頃な値段が嬉しいですね!!


ブルネイ


マーケットならではの、炭火焼きの大きな焼き魚が焼き鳥やこんなにもたくさん!
煙が立ち上がっている場所が目印です。

このような食事以外にも、フルーツやお野菜なども売られております。
断食期間中は、朝市やナイトマーケットはあまりにぎわいがありませんが、午後のラマダーンマーケットがどこも多くの人でにぎわいます。まだ断食明け前ですので、くれぐれもその場では食べないようにご注意を。
ガイドブックには載っていない、美味しい食事と出会えるかもしれませんよ!


【2014年7月11日】



ロイヤルブルネイ航空ロゴ