はじめまして。フレーミートラベルの戸田です。

今年は9月10日に約1カ月間の断食が終わり、イスラム教のお祭りがやってきました。この時期には、家具を新しく替えたり、家族みんなで同じ生地や色でそろえた服を新調し、親戚の家へご挨拶に行ったりします。なんだか少し日本と似ていますね。

 そして、ハリラヤの2日目から3日間、王宮のオープンハウスがあります。旅行者でも誰でも王宮の中へ入れるのですよ。昨年はインフルエンザの影響で開かれず、みなさん待ちに待った!という雰囲気でした。早速私も行ってきましたので、ご紹介します。

入口を入ると、まずブッフェ式のお食事をいただき、次に男女別々に王族の方と握手をすることができます。この行列に私は3時間以上並びました。そして最後には、一人一人にお土産もいただけます。可愛らしい黄色の入れ物の中には、チョコレートケーキが入っていました。

 3日間で約10万人の方が訪れたそうですが、みなさんにお食事とお土産を振る舞うなんて、さすがはお金持ちの国ブルネイだと改めて実感いたしました。



【2010年9月27日】


ブルネイブルネイ
             王宮の外観            王宮内の一室
ブルネイブルネイ ブルネイ
王族に会うための長蛇の列ハリラヤでしか味わえない王宮の料理!!

ロイヤルブルネイ航空ロゴ