モスクこんにちは、ブルネイからフレーミートラベルスタッフの服部がご案内させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

本日は、ブルネイ中心部のシンボル、『オマール・アリ・サイフディン・モスク』(オールドモスク)をご案内いたします。

このモスクは先代国王により建設され、1958年に完成、今年2008年9月をもって建立50周年を迎えました。過去に2度改修工事が行われており、50年たった今も大変美しく町を彩っています。青空に映える金のドームや白壁の調和はもちろん、ブルネイ川沿いにライトアップされるモスクも見所です。

 ただ、イスラム教の方のお祈りの時間、木曜日、金曜日の集団礼拝の際はモスク内部の見学は制限されておりますので、予めご確認を。
 また現在、ブルネイ博物館にて期間限定でモスクの50年の歴史をたどる特別展示が行われています。




ロイヤルブルネイ航空ロゴ